茜色のメモ帳

ポケモンのあれこれについて

【シングル】トリッキュポリ2グロスタン【S2最高/最終2010】

サムネ用

f:id:akanepoke:20170321134528p:plain

 

はじめに

あかねです。

砂で2000目指せなかった(参考:【シングル】ギガドリマンダと余談【S2使用構築】 - 茜色のメモ帳)僕はTwitterで泣きつきました。

 こんなツイート誰も気にもとめないし、ただのくそ雑魚だなあと思ってたらリプが

リアルでの僕「え?」

心の中の僕「いやでも前にほかの人と同じ構築使ってシングルやってみたけどさっぱりだったんだよなあ、また構築借りといて結果残せなかったら申し訳なくなるしなあ」

あんなツイートしときながらメンヘラみたいなことを考えていましたが、ゆにゃさんの行動力のはやさのほうが上で

f:id:akanepoke:20170321115433p:plain

DM飛んできました。

これは使わざるをえないし意地でも2000いくぞ、と高速道路SAで休憩中の僕の当時のレート1750。とりあえずデザリングして潜ってみるもどう回せばいいか全くわからずとりあえずレートが1600台まで落ちて、これ本格的にアカンやつやってなってました。しかし、相手の選出について考えていると、なるほど出されやすいポケモンがわかってきたぞってなったしポケモンの通し方がわかるようになってきたぞ!ってなりました。PT構築やポケモンの使用感については後述します。残り1日で構築を変えて全く違う動きをしなきゃいけないからきついはずなのにめちゃくちゃ勝てました。完全にゆにゃさんの構築力。

 何回目かの2000チャレを失敗したときの僕です。

マッチングに関してはたまに地雷(300下)を引きますが、2000勢の方々が2100目指して潜っていらっしゃったのでその人達からドレインさせていただきました。

 ぎりぎりでしたが2000に乗せれました。この日5回目の2000チャレでした。どきどきするとしょーもないミスで負けたりするので本当につらかったです。2000?余裕だぜ、目指せ2100って人側になりたいです。

 

結果

 シングルレート最高/最終2010

f:id:akanepoke:20170321132418p:plain

 

使用構築

yuscarlet.hatenablog.com

より。

細かい調整はリンク先で見てください。

僕は性格も実数値もそういえば見てない気がする()

 

簡単に個体紹介と役割の妄想

f:id:akanepoke:20170321131221p:plainカプ・テテフ@スカーフ

対受けループに対する崩しとテテフ対策を甘えた構築に刺す。選出は控えめです。

f:id:akanepoke:20170321131306p:plainメタグロス@石

崩し兼エース。選出は50%くらいでしょうか。

f:id:akanepoke:20170321131337p:plainウルガモス@襷

抜きエース。ステロつらい。

f:id:akanepoke:20170321131446p:plainカイリュー@ヒコウZ

竜技がない抜きエース。物理受けに受けさせない。

f:id:akanepoke:20170321131517p:plainポリゴン2@輝石

アタッカー気味の個人的エース。選出ほぼ100%。

f:id:akanepoke:20170321104518p:plainミミッキュ@ゴーストZ

7世代の厨ポケ。かわいい。相手の展開を阻止したいときに選出。選出控えめ。

 

使用感について

今まで僕はお膳立てをする(壁を貼るとか雨を降らせるとか追い風するなど)PTばかり使っていてわかりやすく動けるものを好んで使っていました。6世代の時も試しに対面構築を1シーズンつかってみた時期もあったのですがどうも選出の決め方があいまいになってしまう・詰めが甘いなどで、結局場面をわかりやすくとれるような構築が得意だと思っていました。それで、ゆにゃさんから構築をいただいたときは「どうやって選出するんだろう」ってまじめに思っていました。 ゆにゃさんから基本選出だけ教えていただいたのですが、潜っているうちに基本選出より「この試合でエースになれるのは誰か」ってことを意識するとすごい選出しやすかったです。このPTでエースに該当するのはウルガモスカイリュー・ポリゴン2だと思っています。そのため、意識を変えれば済むとは思うのですが相手が撒くステロが本当にきつかったです。

実際のレートでは、~1800までは試行錯誤で苦労しました。1800~1920はほとんど負けてないと思います。

 

選出

以下常体

 1.メタグロスが通るか

→刺さりそうなら初手で出して暴れてもらう。ちなみに相手のPTにリザYがいたら(XorYは構築で決め打ち)大体初手で出てくるし(さしやすいんだろうなあと思う)思考停止雷Pを決めていた。リザードン検定準2級くらいになった気がする。

2.相手がガルガブか

→ガルガブってこの構築だと割とつらいだろうって勝手に考えていて(相手のガルーラの型がわからない・ガブで起点が作られやすい)その場合は初手でポリ2投げまくってました。DL対策が意外に甘くポリ2刺しやすかった。様子見もやってもらっている。

3.誰がエースか(抜いていくか)

テテフ・グロス・ポリ2で暴れたあとに最後の締めができるポケモンを考えて選出。誰が刺さりやすくそれを止めてくるポケモンを起点に抜いていくことを選出時間で考えていた。

という順で考えていた。なんせ構築をさわって1日も経っていないのだ、明確にルールを決めたほうがいいに決まっていると思って勝手にガイドライン

 

つらいポケモン

裏から出てくるカバルドン。というかアタッカー気味のカバルドン。初手に出てくるカバはポリ2で刺すので大丈夫。

キノガッサはだれか眠らせないといけないからつらい。

 

おわりに

以下敬体

7世代に入ってシングル2000にこだわっていたので今期も達成できてうれしいです。来期以降も目指したいですが新学期になったらどのくらい忙しいのかわからないのでなんともいえないかなと思うのと同時にいいかげんダブルやりたいです。

構築を提供していいただいたゆにゃさんには感謝しています。本当にありがとうございました。普段使わないPTに触れて構築の幅が広がったらいいなと思います。

簡単な紹介となりましたが以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Special Thanks

構築を貸してくださった、ゆにゃさん

Twitterで応援してくださった方々、力になりました

 

なにかありましたら

あかね (@akanetti__) | Twitter

にお願いします