茜色のメモ帳

ポケモンのあれこれについて

【シングル】臆病グロスと芸人ミミロップ【S5最高/最終2007・SPLオフbest16】

 f:id:akanepoke:20170912095204p:image

〇はじめに

  今回はS5から解禁されたメガミミロップを使いたいとてんぽいさん(@mihonobulbon)と話しててミミロップをエースにできるような構築づくりを目指し1か月くらい試行錯誤しました。結論から言うと上位に刺さるだけのPTだしどちらかというとオフ向きの構築だなあと思っています。命中不安がエースのPTは弱い。

 

 

構築の名前を考えてたら 

うぇぶりおくん「受けに恋するフォーチュンボール♡」

てんぽいさん「乙女グロス入りサンダーランドレヒレ」

って言ってきたけどなんかきもかったので不採用にした(結果的にセンスはないけど)

 

〇構築経緯

 まずミミロップの裏に添えるメガ枠について考えた。ゲンガーを相性がいいのではないかと考えたが、同時選出ができないのが弱いという結論になってゲンガーを添えるのをやめた。ノーマル枠がエースなのでゴースト枠があると選出もしやすいと考え裏に添えるゴースト枠をギルガルドミミッキュにしようと考えた。テテフを受けるポケモンがPTに必須だと思いギルガルドにしようと思ったがテテフのフィールド込みサイキネを受けるときも半減とはいえとてもダメージを負うのがネックだと感じ、メタグロスを構築に入れたいなあと思っていた。とはいえ、ミミロップメタグロスを同居させると物理受けが重くなるなあと感じだので地雷メタグロス(※後述)を使うことにした。

 結局ゴースト枠については、地雷グロスで倒せないクレセリアを倒すことができるのとゴースト枠としてミミッキュを採用した。

 ここまででつらい受けポケモンカプ・レヒレテッカグヤ(とナットレイ)があげられる。受けポケモン以外ではボーマンダが環境に多いので出し負けた後に後出しができるポケモンが欲しいと思い熱風持ちのサンダーを採用した。(※1)

 ミミロップに火力がないことを補うこととリザに強くしたいと思いDに厚めのステルスロック持ち霊獣ランドロスを採用した。

 最後に草Z持ち以外にしか安定しないがゲッコ馬車を受けれるようにレヒレを採用した。ミストフィールドのおかげでロップがやけどしなかったりえらいと思った。

 

※1…この枠は迷走してたのでSPLオフの時は炎Zを持ったアグノムを採用

 

〇個体紹介

f:id:akanepoke:20170912052845p:plainミミロップ@石

【性格】陽気

【特性】柔軟→肝っ玉

【メガ前実数値】141(4)-128(252)-104-*-116-172(252)

【メガ後実数値】141-188-114-*-116-205

【調整】ASぶっぱ

【技構成】猫だまし、恩返し、飛び膝蹴り、冷凍パンチ

 今回のアイドル兼エース。環境上位のポケモンに軒並み刺さっているように感じたので足りない火力を補えば結構活躍できるだろうと踏んでいた。実際は膝を外す芸人だと思った。いかに膝を打たされないようなプレイングをするのかがカギだなあと思う。高速アタッカーで上から殴り続けることと猫だましで天候ターンなどの管理ができるところは強いと思った。

 

f:id:akanepoke:20170321131306p:plainメタグロス@石

(調整等はこちら)

【技構成】アイアンヘッド、冷凍パンチ、めざ炎草結び

 地雷枠。積み技がない物理エースを止めにきた物理受けの大半を返り討ちにするためのグロス。本来倒せるポケモンを倒せなかったりと一長一短だなあと感じた。

 

f:id:akanepoke:20170912052655p:plainサンダー@達人の帯

【性格】控え目

【特性】静電気

【実数値】191(204)-*-109(28)-181(156)-111(4)-135(116)

【調整】

HB:A216メガボーマンダの捨て身タックルを確3(41.8~49.7%)

S:最速70族(キノガッサ意識)抜き

C:残り

【技構成】10万ボルト、ボルトチェンジ、熱風、めざ氷

 カグヤ、レヒレ、ナット、マンダ、ジャローダあたりに役割を持たせたサンダー。火力がいい感じに出せたので眼鏡とか控え目スカーフとか相手が勝手に警戒してくれたためやりやすかった。また耐久が全然なかったのでHP管理が重要だと感じた。ミミロップ軸はサイクルを回して負荷をかけたいのもあるし、ランドロスと選出するとトンボルチェンができるようになる。

 

f:id:akanepoke:20170622005557p:plain霊獣ランドロス@オボンのみ

【性格】慎重

【特性】威嚇

【実数値】195(244)-166(4)-113(20)-*-141(228)-113(12)

【調整】

HD:C211メガリザードンYの晴れ下のオバヒを高乱数で耐える(84.6~100%)

S:最速101族(霊獣ボルトロス意識)を岩石封じ1回で上をとる

B:余り

【技構成】ステルスロック、蜻蛉返り、地震、岩石封じ

 メガリザードンに役割を持たせたランドロス。もともとマゴランドを使っていたが知り合いとマッチングした際にコケコのめざ氷2回で突破されたのを見てオボンに変えた。ステロまきたいときはよく選出して、リザやレボルトと対面しても初手を岩石封じ押して2回行動できるのが強いなと思った。

 

f:id:akanepoke:20170321104518p:plainミミッキュ@ゴーストZ

【性格】意地っ張り

【特性】化けの皮

【実数値】131(4)-156(252)-100-*-125-148(252)

【調整】ASぶっぱ

【技構成】ジャドークロー、影うち、じゃれつく、剣の舞

 クレセを倒す枠と自分のプレミを化けの皮で取り返せる枠。最初ABミミッキュを使っていたが強さがわからなかったから普通に特化ASを使った。皮を盾に殴っていくのは強いと思ったし、皮の管理がとても重要だと思った。プレミを皮でとりもどしたりと7世代最強だと思った。

 

f:id:akanepoke:20170912053118p:plainカプ・レヒレ@マゴのみ

【性格】図太い

【特性】ミストメイカー

【実数値】177(252)-*-165(116)-132(132)-151(4)-106(4)

【調整】この構築を使った後にそのまま流用した

【技構成】瞑想、挑発、波乗り、ムーンフォース

 シングルでレヒレを使うのが実は初めてだったので調整をパクってそのまま使った。ミミッキュとレヒレを同時に選出したいことがあるのでレヒレの持ち物を水Zから混乱実に変えた。ポリゴン2など特殊耐久ポケモンを起点にするのが強いなあと感じた。調整はまだ練ることができると感じた。

 

〇選出

 基本はランドロップ@1

 イーブイバトンにはロップグロスミミッキュ

 雨パにはロップレヒレミミッキュ

 受けループにはグロスレヒレミミッキュ

 

〇きついポケモン

 メガメタグロス(地震持ちに殴り勝てない)

 光合成持ちメガフシギバナ(受けられる)

 クリアスモッグ持ちモロバレル(積めない)

 メガボーマンダ(積まれると止まらない)

 鬼羽メガリザードンX(ランドに鬼火入れられるときつい)

 ポリゴンZ(積まれると止まらない)

 テテフ+ゲッコウガ(テテフはグロスで殴りたいけどゲッコウガはロップで殴りたい)

 

メジャーどころに弱い欠陥構築w

 

〇戦績

 第6回SPLオフシングルの部 予選6-2で2位抜け・決勝トーナメント2回戦落ち(best16)

 シングルレートシーズン5最高/最終レート2007(TN:ムーン)

f:id:akanepoke:20170912203503p:plain

f:id:akanepoke:20170912203533p:plain

 

Special Thanks(敬称略)

てんぽい(構築相談・共有)…てんぽいさんはレヒレの型が僕と違うだけで同じ並びを使用して構築の弱いとこなどを共有してました。ありがとうございました。

 

※リンクはすべて許可を得ています